761422

ギリギリマイマイ

SELFI.SHドメインが自慢のウェブサイト。ガジェット、ライブ、税金、子育てなどまとまりなく好きに書いてます。

パーマリンクの在り方について

calendar

World Wide Web Consortium (W3C)様の考えに賛同

パーマリンクの使い方 – WordPress Codex 日本語版の最下部に外部リンクが張られていて、読みました。

クールなURIは変わらない — Style Guide for Online Hypertext(原文:Hypertext Style: Cool URIs don’t change.)

やっぱそうだよな、と思った次第。

とは言え、http://www.w3.org/1998/12/01/chairsの様に、「年」「月」「日」でディレクトリを分けるのは否定派です。

理由は二つあります。

一つは、各ディレクトリ内の記事数がバラバラだから。意味のない空っぽのディレクトリを置くか、数字を飛ばしていくか。どちらにせよ美しくないと感じます。

もう一つはディレクトリ分けの必要性を感じないと言うこと。昔はフォルダで分けるのが良い、と考えていました。が、記事の連続性にムラがあるのがストレスになったのでやめました。

例えば、12/1と12/31と1/1に記事を書いたとします。隣接する12/31と1/1の記事の方が時系列は近しいのに、ディレクトリを跨ぐハードルが高い≒論理的に遠いと感じるのに違和感があるのです。

デスクトップのファイル管理も、メールソフトのフォルダ管理もそうなのですが、フォルダーを下って行くのが面倒だと分かり、全部平に並べてます。


Amazonがクール

実質はミニマム化されているのに、SEOのために商品名をURLに含ませるという二重構造になっているのが賢いと思いました。

amazon.co.jp/dp/ABC1234567890/ だけで良いのに、わざわざ

amazon.co.jp/dp/ABC1234567890/商品名を日本語でずらずらずら とブラウザにもGoogle検索結果にも出るんだから上手いなと思います。ちゃんと前者でもページが出るのがポイントですね。どうリダイレクトしてんだろ。。。

 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す