761422

ギリギリマイマイ

SELFI.SHドメインが自慢のウェブサイト。ガジェット、ライブ、税金、子育てなどまとまりなく好きに書いてます。

Lenovo PHAB plus レビュー-1 ~ハード編~

calendar

そもそも何故買ったのか

Ans.娘自慢するのに大画面が良かったから。

Xperia Z Ultra、Nexus7(2013)と7インチ級タブレット / もしくはファブレットと呼ばれるサイズが好きで使ってきました。が、ズルトラもネクサスも落っことして液晶割ってしまい、そろそろ買い替えたかったのです。で、買いました。

開梱は前回やったので、ハード回りの使い勝手を話したいなと。

最初に要約を言っておくと、大画面、低価格、低スペックな端末です。購入をお考えの方の手助けになれば。

本物のサイズ比較がこちら

PHAB vs 6s(大きさ編)
実物実サイズ比較

スペック上のサイズ比較がこちら

Nexus7からiPhone5まで大きさ比較

Nexus7からiPhone5まで大きさ比較

角のRはフィーリングです。

スペック比較がこちら

高さ 厚み 画面
Nexus7 200 114 8.65 7
PHAB plus 186.6 96.6 7.6 6.8
P8 max 182.7 93 6.8 6.8
Xperia Z Ultra 179 92 6.5 6.4
iPhone6s plus 158.2 77.9 7.3 5.5
iPhone6s 138.3 67.1 7.1 4.7
Xperia Z5C 127 65 8.9 4.6
iPhone5 123.8 58.6 7.6 4

外寸の単位はmm。参考に画面が何インチか、も載せました。

Nexus7(2013)より一回り小さく、iPhone6s plusより2回りデカい

まず着目すべきはNexus7(2013)との大差。これにはエクスキューズもあって、Nexus7(2013)はフルHD(1920×1080)ではなくてWUXGA(1920×1200)なんですよね。そのため横幅が広い。デカいメリットはあるものの、さすがにジーパンの尻ポケットには入らないです。それに比べてPHAB plusは約20mmも薄い! はみ出ますけど、ワイシャツの胸ポケットでも入ります。オッケーオッケー。いいよいいよ。

Huawei P8 maxとほとんどサイズは変わらない

巷で人気の国内販売SIMフリー大画面機、P8 max。発表から発売まで待ち遠しく、超欲しかったのですが、いかんせん高額。税抜き59,980円、6万強は流石に躊躇いますよね。。。

その点、我が PHAB plusちゃんは。EXPANSYSの個人輸入で送料込みでも3万円代後半。余裕で4万切るのが魅力で購入しました。

iPhone6s plusのアクセサリーは使えない

そんなの当たり前、ですが、ネジのピッチが同じだったらストラップつけられる外付けアクセサリーを流用できないかなと企んでいたのですが、
PHAB vs 6s(厚み編)
ネジのピッチもサイズも違いました。残念。

音量ボタンが上で、電源ボタンが中央寄り

今までの手持ち機種は上端に電源ボタンがあることがほとんどだったので、まだ慣れてないですね。

デザインはiPhoneクリソツ

どうも意識してるとしか思えないデザインですよね。話のネタになるので良いです。

スピーカーは微妙。音量だけはあるかも

まぁそもそもスマホのスピーカーに期待する方が無理ってモンだと思います。音量だけはデカい気がします。

って感じ。続く。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す