ギリギリマイマイ

SELFI.SHドメインが自慢のウェブサイト。ガジェット、ライブ、税金、子育てなどまとまりなく好きに書いてます。

同人誌を、処分します→しました

calendar

reload

同人誌を、処分します→しました

スポンサーリンク

これが・・・卒業か・・・

子持ちサラリーマンのじぇふです。もう圧倒的に部屋の数が足りないんですねウチ。私の物置と化してる部屋を、子ども部屋にするしかないよね、と。散らかってる漫画とか同人誌とか処分しないとね、と。

申し訳ない

申し訳ない気分でいっぱいです。そりゃコミケに行くほどの熱は無くなってしまったものの、その時その熱があったのは確かで、リスペクトを持ってお金を払って買ったのです。壁一面に作者別に埋めたかったですけど。物量と面積とお金には上限があるんですよね。当然ながら。ごめんなざい、処分します。

売っても二束三文

先日、まんだらけに同人誌タワー処分しに行ったんですわ。スーツケース二往復。何冊か分からないですけど、多分70kg分くらい。そのほとんどが値段付かず廃却だったんです。。。申し訳ないけど、もう粗方自宅で処分してしまいます。著名で額が期待できるやつだけ売りに行きます。ごめんなさい。

厚顔無恥に譲り先を探すことは出来ない

Twitterで本人に繋がりやすくなってしまった今、オープンに譲り先を探すことは出来ないです。。。偏った私の趣味にピッタリ合う人が居るとも思えず、ごっそり全譲りを受け取ってくれる人も居ないでしょう。

それでも手元に残してるやつ

深崎暮人先生御影瑛路先生神野オキナ先生の作品は絶対手放せないです。格別に好きです。他のやつは言及を避けます。。。

最近は漫画もKindleで買ってます。スペース無い無い問題の明確なソリューションなんですもの。紙は好きですけど、スペースが理由でエンターテイメントを楽しめないとか、中古買って作者にお金が行かないのは嫌なので。仕方ないですね。

では、これより実行します。

スポンサーリンク

一路、秋葉原へ


しょんぼり進みます。


何故かテレビ朝日のインタビューを受けそうになります。「ネットのフリー素材になってしまう!」と言う危機感とテレビ不信から、即拒否してしまいました。全てやり取り録音して、どう切り取られるかとか試してみたら面白かったかもしれませんけど。
と言うか、秋葉原らしい風貌に見えてしまったのでしょうか。ショックです。まぁ巨大リュックサックを背負っているのはかなりオシャレジャナイですから仕方なかったと受け止めます。
まんだらけで買取査定を依頼。休日のため混んでいまして昼過ぎについて待つことおよそ二時間。ヨドバシやらうろついておりましたところ、買い取り査定を終えた連絡を受けました。


13,000円を得ることが出来ました。複冊セットで6,000円のものがあるなど、買うのに苦労したものに値がついて良かったです。これでいいのです。

大判の画集類と18禁コミックの詰まった箱が出てきたので、順次整理整頓して部屋を片付けたいと思いまする。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す