ギリギリマイマイ

SELFI.SHドメインが自慢のウェブサイト。ガジェット、ライブ、税金、子育てなどまとまりなく好きに書いてます。

元Withingsのアクティビティトラッカーがこっそり改善されたっぽい

calendar

Steel HR、内側が曇る対策がされたっぽいです。

スポンサーリンク

買おうか迷っていた心拍測れるアクティビティトラッカー ※ただし曇る

以前、迷いに迷ってた時期があってアクティビティトラッカー調べまくったんですよ。

心拍数が測れるアクティビティトラッカー(活動量計)が欲しいが一長一短で悩み中

元々使ったこともあるメーカーだしかなり買う気になっていました。ですが、

内側が曇る報告多数! 毎日つける時計がそれじゃ駄目でしょう…買うの止めました。

Nokiaに買収された後販売停止→再開されました

記録を探しにくくて出せるソースが拙ツイートしかないんですが、

そうそう、確か秋季発売ってなってたのです。8月の他の方のブログでもその旨確認出来ます。(Steel HRが発売中止? – NS雑記帳 – Medium)

それがどうやら最近Nokiaブランドとして販売再開されたようで。GIGAZINEのレビュー記事が12/22に上がってるのが目に入って気付きました。

Amazonの取扱い開始日も12/11ですし、やはり最近でしょう。

裏蓋改善とのレビューコメントあり。確かに形変わってる!

こいつ内側曇っちゃうんだぜ~地雷だよ~」って言い回ろうと思っていたらポジティブなレビューコメントが。


ほうほう。YouTubeのレビュー動画見てみると、

旧 Withingsブランド品 (Withings Steel HR Smartwatch First Look)

新 Nokiaブランド品 (Sexiest Smartwatch Ever? Nokia Steel HR Review)

確かに形変わっています。新型の方が台形の肩がなだらかなRになり、心拍センサー部の境目がより内側に近づいています。同じ金型ではないのが一目で分かります。

やはり問題があって対応したとみて間違いないでしょう。Nokiaは


「リブランドしている所です」として名言は避けていました。出荷済み製品の全品交換対応などしたら大変だから、公式に問題とは認めずオンクレーム対応で済ませているのでしょう。初期不良交換を重ねている人が見受けられるので不良率やばい気がします。

Nokia側の責任者が不良率を見て「Nokiaブランドを冠するに不適」と判断して改善を命令した、と考えるのが自然ですかね。

結露で曇らないのであればSteel HRオススメです。